卑弥呼ー34突然前ページ(34)が消えた!

 本文再編集していた時に、突然消えてしまいました。
  ・・・またやり直しします。・・・
 換算基準について。・・・・・・・

 東夷伝序文の最後に、
 
 故に其の国を撰次して、其の同異を列し、
        以って前史の未だ備えざる所に接せしむ。
                  ・・・・・、と。
 前史、「史記」や「漢書」に書かれていなかったものの一つ
  それがこの「倭国の首都への里定記事」である、といって
 いるのです。
  「夏」、「殷」、「周」、「秦」、「漢」、それから「魏」、と陳寿
 は二千年を悠に超える歴史の中に自身をおいて、(未だ備
 えざる所)前人未到の倭国(南米「裸国、黒歯国」まで含む)
 への道程(里程)を、今、当にここに著している、というので
 ある(歌舞伎役者が見栄を切っている姿が目に浮かびます)。
 倭人伝は里程論を抜きにしては語れないのです。里程列
 伝(古田氏の名付け)といってもいいくらいの、重要なところ
 なのです。

  その一番重要かつ陳寿の眼目のところを、いとも簡単に
 ・・・故(ことさ)らに里数日数を誇張したるものと断定せざる
   を得ず。・・・約五倍の誇張がある。・・・(白鳥庫吉)
 ・・・故に考証の基礎を地名、官名、人名等に求むるの寧ろ
   不確実なる道里に求むるよりも安全なるを知るべし・・・
   ・・・(内藤湖南)
 不確実で、誇張されている道程(みちのり)、と論断している
  のです
 東大の白鳥庫吉と京大の内藤湖南はそれぞれ九州説、畿
 内説、をもって対峙したのです(明治43年)。これが邪馬台
 国論争の出発点だったのです。

 里の単位長さは?
  古田氏は
 「韓地」は朝鮮半島の東西幅をその国の東西幅としている
 (・・韓伝によれば、・・東西、海を以て限りと為し・・)所に着
 目し、東西幅4000里が実測値(およそ300k~360km)
 から、一里(≒75m~90m)を割り出し。
 一大国(方300里ー壱岐の島)の実測値から、一里が(75
 ~76m)の詳細の最小値を求められました。
 
 『周髀算経』の短里
  自然科学者、谷本茂氏の研究が、これです(「中国最古の天
 文算術書『周髀算経』之事」数理科学、1978年3月。のちに
 同旨の論文を、古田『邪馬一国の証明』に〔解説〕にかえて」と
 して「魏志倭人伝と短里―――「周髀算経」の里単位―――」
 と題して収録していただいた。参照されたい)。

 谷本氏はこの『周髀算経』の中で、わたし(古田氏)の提唱した
 「魏・西晋朝の短里(一里=75~76m)」と、きわめて近似し
 た里単位が使用されていることを発見された。それは「一里=
 約76~77m」であった。氏(谷本)はその論文で、「周髀算経」
 による算出値と古田氏の算出値との驚くべき一致は「単なる
 偶然の一致としてすませることは出来ない」と述べ、『周髀算
 経』が内容的には周代の成立とされながらも、書誌上は、編
 者たる趙君卿(漢代)によって付せられた注が、206年(漢朝
 滅亡の14年前)成立の引用書をふくんでいることを指摘され
 た。すなわち、現存の形の『周髀算経』は、魏朝成立直前に
 編成による書物だった。いいかえれば、「古代の算法の書」と
 して漢末に成立し、魏・西晋朝の読者によって古典的教養の
 一に加えられていた本だ。少なくとも、計測や里程計算等に
 関心のある魏・西晋朝の知識人にとって、不可避にして必読
 の書だったのではあるまいか。
  
  とすれば、わたし(古田氏)は『三国志』中の記載をもとにし
 て計測し、微差調整したその「里単位」数値が、他の全く別の
 本で、しかも全く別の対象で、かつ全く別の方法で計算された
 数値と、極めて高い一致をしめすことが裏ずけされたという、探
 求者として稀有の幸運に遭遇したのであった。谷本氏に厚く感
 謝したい。

  その上、この谷本氏計測の正しさが、他国に住む宇宙物理学
 の専門家によって追試され、別の計算によって、さらに保証され
 ることとなった。長年海外にあって活躍しておられる、オランダの
 ユトレヒト天文台の難波収氏がこれである(昭和53年11月19
 日、古田あて私信)。

  古田氏は自身以外の二人の高名なる科学者からの研究によ
 って得られた数値と極致していたということで、「我田引水」的な
 論法ではない、とのべているのです。
 
 短里と長里の繰り返しの歴史については、次ページ、にて、。
 
 

 「赤壁の戦」
  
 
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Aべ
2009年04月10日 07:06
編集中にアクシデントがあったそうで、お察し申し上げます。
睡眠時間を削るなどの無理をなさいませんように。

この記事へのトラックバック